牛のイラスト デザイン案6つ公開

2021年は丑年でしたよね!

年末も近づき、そろそろ年賀状の準備を始める人も多いのではないでしょうか。

 

来年2022年は寅年です。

ですので、今年の年賀状はトラのイラストが中心になるかとは思いますが、2021年との別れの意を込めて牛のイラストを使ってみるのもいいですよね。

 

ということで今回は、Placeitというサービスを使ってうしのイラストを幾つかデザインしてみたので紹介したいと思います。

焼き肉屋さんをオープンする際にうしのイラストが必要だったり、牛乳パックを開発する際のロゴ用だったり(?)、用途は色々あると思いますので参考にしてみて下さい。

 

※参考:トラのイラストをデザインしてみた イラスト案6つを公開

 

 

うしのイラスト6選

下記がうしを使ったイラストとなります。

 

●うしのイラスト1

マキバオーには似てないですが、コミカルなうしのイラストです。

このデザイン素材を使う!

 

 

●うしのイラスト2

うしの全体像が移っているイラストです。牛乳のロゴとかにも使えますかね笑

このデザイン素材を使う!

 

 

●うしのイラスト3

ちょっとふてぶてしい態度のうしのイラストです。

このデザイン素材を使う!

 

 

●うしのイラスト4

牛の体が一応部位別に描かれています?

MEAT COMPANYと書いてあるので、このテキストを変えれば、お肉屋さんや焼き肉屋さんのお店のロゴとして活用できそうなイラストです。

このデザイン素材を使う!

 

 

●うしのイラスト5

こちらもお肉屋さんでの活用をイメージしたイラストです。

このデザイン素材を使う!

 

 

●うしのイラスト6

さりげなくうしが描かれているイラストです。

このデザイン素材を使う!

 

以上です!

 

いかがでしたでしょうか。

イラストの中のテキスト部分や背景色は変更可能なので、年賀状の作成やロゴ・バナー広告のデザインとしても利用可能です。

参考にしてみて下さい。

Placeitで他のうしの素材を見る

 

 

 

●最近アップした動画!!

ElementorというWebサイトビルダーのメリットとデメリットをまとめてみました。参考にしてみて下さい!

 

 

 

●人気記事

WordPressをGCP環境で実装して使ってみた

 

社会人向けWebデザイン講座8選 メリットやデメリット

 

在宅ワークを快適に!おすすめアイテム4つ紹介

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です