Elementor Essentialプランの主なメリットとデメリット

Elementorの有料プランは下記の通り全部で5つあり、プラン毎でサービス内容と料金も異なりますが、初めて使う場合だとどのプランを選べばいいのか迷いがちだと思います

そこで本記事ではElementorのEssentialプランの主なメリットとデメリットを書いてみました。

 

Elementor Essentialプランのメリット

Elementor Essentialプランの主なメリットです。

 

1.Pro機能が最安値で利用可能。コスパが最強

実はElementorの有料プランは、どのプランを選んでも利用できる機能面での差はなく、違いといえばはPro機能が使えるサイトの上限数です。

そしてEssential版の費用は年間$49と、Elementorの有料プランの中で最も安いプランとなります。

このコスパの良さが一番のメリットで、例えばPro版の機能に興味があるが、とりあえずお試しでPro版の機能を使ってみたいという人にとっては最適なプランではないでしょうか。

 

2.Deactivateでライセンスの付け替えも可能

Essential版ではPro機能が使えるライセンスが1サイトに限定されるのですが、このライセンスは一回使い切りではなく、ライセンスをDeactivate(停止させる)して、他のサイトでActivateすることも可能です。

ですので、Elementor Proの機能がイメージと違った場合や、他のサイトでPro機能を使いたいといった変更にも柔軟に対応することが可能なのもメリットです。

※下記がDeactivateの画像

 

Elementor Essentialプランのデメリット

Elementor Essentialプランの主なデメリットです。

 

1.複数サイトで使えない

Elementor Pro機能には、デザインファイルのエクスポート/インポート機能があり、一度デザインしたものを丸々流用することができます。

ただEssential版では、Pro機能が使えるサイト数が1サイト限定なので、このデザインを流用できるという機能の恩恵を受けることができません。

Elementorはかなり細かくサイトを作り込めるので、他のサイトでデザインを流用できないのはもったいないことです。

1サイトしか運営している人や、今後サイトを増やさないことが決まっている方であれば、デメリットにはならないですが、今後サイトを増やしていく人やその予定がある人にとってはマイナスです。

 

2.Expert Network Profileが使えない

つい最近できた新しい機能なのですが、ElementorのExpertプラン以降を利用している方限定で「Expert Network Profile」という機能があります。

これはWebのデザイナーやクリエイター向けのネットワークサイトに登録できるというものなのですが、Webデザインを専業にしている人にとっては、デザインを公にアピールできるので嬉しい機能です。

Essentialプランではこの機能が付いてきません。

 

3.VIPサポートが受けられない

Studio Plan以上だと、VIPサポートといって24時間365日問い合わせ可能なサポートが受けられます。

Essentialプランでは、このVIPサポートが付いてないです。

ただ通常のサポートは受けられるので、がっつりビジネス用途で使う気がないなら、大した問題にはならないのではと感じます。

 

【結論】Elementor Essentialプランが向いている人

趣味や副業レベルで、個人でサイトを運用していて、試しに使ってみたい人。

そして、現状サイトは1つしか運用していない、またはサイト数を増やす気が全くない人。

まぁぶっちゃけると、Elementorのプランは途中でアップグレードすることも可能ですので、最初Essentialで初めて後から上位プランにアップグレードするというのは最も合理性が高いとは思いますね。

以上。

Elementor公式ページで詳細を確認

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA