Elementorのインストール手順を画像で分かりやすく説明します

こんにちは!トラ蔵です。

本記事ではElementorをWordpressにインストールする方法/手順を、画像を中心に分かりやすく説明していきたいと思います。

Elementorはインストールした後の操作等は日本語対応しているのでこれは素晴らしいことなのですが、プラグインをインストールしたりWebサイトでPro版を購入するところは英語なのが若干惜しいところです。

そもそも新しいソフトをインストールするのは分からないことだらけで日本語でも結構ストレスですし、それが英語となると余計に億劫になってしまう人もいるかと思うので、自分の事例を共有することでそこら辺を解消できればなと思っています。

 

では、早速ですが本記事では大きく2つについて説明させて頂きます。

まず前半部分ではElementor(無料版)をWordpressにインストールする方法から説明したいと思います。こちらは色々やり方があるのですが、最も手っ取り早い方法で済ませようかと思います。

そして後半部分では、Elementor Proをインストール(又はElementorからのアップグレード)する方法について説明していければと思います。

 

何が違うの?って感じですが、Pro版の方が当然制約条件が少なく、主なものだとこんな感じですかね。

・FooterやHeaderのデザインが可能なのでデザインできる領域が拡大する

・Templateが沢山あるのでデザインが効率的に進む

・モジュールが増えるので出来ることの幅が広がる

詳しくはこちらにまとめていますので、興味あれば参考にしてみて下さい。

 

 

1.Elementor(無料版)のインストール手順

実はElementorはWordpressのプラグインになりますので、その他のプラグインのインストール同様にWordpressの新規追加と有効化から進めていきます。

 

1-1:プラグインのインストールと有効化

まずはElementorをインストールしたいサイトのWordpressログインし、左側のメニューバーからプラグインの新規追加をクリックします。

検索窓に「Elementor」を入力し、検索結果から下図のElementorプラグインの「今すぐインストール」をクリックします。

するとインストールが開始されます。

下図のようにボタンが青色背景の「有効化」に変わったらインストール完了です。

「有効化」ボタンをクリックしてプラグインを有効化します。

 

1-2:Elementorを立ち上げる

では、早速Elementorを立ち上げてみましょう。

WordPressのメニューバーから「投稿」をクリックし、「新規追加」をクリックします。

すると、下図のように新しい投稿を行う画面に「Elementorで編集」というボタンが追加されているのが分かります。

これを選択します。

画面が下図のように変わったら完了です。

その際にロリポップを使っている人だと「403 forbidden」とエラーになることがあるので、その場合はElementorのサーバーエラー403の解決方法を参考に解決して下さい。

インストールに関しては以上です!

画面左側にあるモジュールをドラッグ&ドロップしてページのデザインを進めていきましょう!

Elementor公式ページで詳細をチェック

 

 

2.Elementor Proのインストール手順

続いてElementor Proのインストール手順について説明します。

Pro版は有料なので、まずは専用のZipファイルを購入しダウンロードするところから始まるのですが、Elementor公式サイトにもある通りPro版には大きく3つのプランが用意されていて、それぞれで料金が異なります。

違いとしてはPro版をインストール出来るサイトの上限数のみです。

Elementor Proの3つの有料プランを比較 違いとおすすめのプランに詳しく考察していますが、私はサイトを複数(3つ以上)持っているのでExpertを購入しましたが、そこまでがっつりやらない人はPersonalやPlusを選択します。

 

2-1 Pro版のプラグイン(ライセンスキー)を購入する

まずはElementor公式サイトにアクセスし、以下のいずかれのプランを選択します。

Buy Nowをクリックすると、下の画面のようになるので、必要事項を記入します。

項目としては下記の通りです。

●Email address:メールアドレス。Gmail等のメールアドレス(定期的にメルマガが配信されたりする)を入力

●Last Name:名字。ローマ字表記

●First Name:名前。ローマ字表記

●Country/Region:地域。Japanを選択する

●Postcode:郵便番号

●Prefecture:都道府県

※最後のCompany Name(会社名)とVAT Number(付加価値税登録番号)は不要です。

続いて下の方にスクロールして支払い情報を入力していきます。

合計金額の下に「Discount Code」というものがありますよね。非常に気になるので色々試してみたのですが、どうも全てエラーになってしまいます。

Elementor側から正式なクーポン(特別なセール期間等で?)配布されたものなら出来るのかもしれないですが、取り急ぎ手に入りそうなものはなさそうなのでここは空白で進めました。

最後にCheck-Outをクリックして支払いを済ませます。

これで支払いは完了です。

入力したメールアドレス宛に契約完了のメールが来ていると思いますので確認しましょう。

 

2-2:プラグインをダウンロードする

では、購入したプラグインをダウンロードします。

ElementorのTopページから「my account」をクリックします。

ログインIDとPasswordを入力します。

ログインが完了したら、左側のメニューバーからSubscriptionを選択し、「Download Zip」をクリックします。

すると、Zipファイルのダウンロードが始まります。

このZipファイルがElementor Pro版を使うための鍵となります。

こんな感じでダウンロードできたら完了です。

 

2-3:プラグインをアップロードする

プラグインのダウンロードが完了したら、プラグインをインポートしていきます。

まずはWordpressにログインし、「プラグイン」をクリックします。そして、「新規追加」をクリックします。

「プラグインのアップロード」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックし、先程ダウンロードしたZipファイルを選択します。

「今すぐインストール」をクリックします。

最後に「プラグインを有効化」をクリックしたら完了です。

下図のようにプラグインの一覧にElementor Pro表示されているかと思います。

以上です!

ちょっと長くなりましたが、こんな感じです。

分からないことがあれば是非コメントお願いします。

Elementor公式ページで詳細をチェック

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA