ElementorのSEO対策にRank Mathをおすすめする理由

ElementorのSEO対策について調べている中で、「Rank Math」というプラグインを見つけたのでその感想の共有です。

YoastやAll in One SEO Pack等の他のプラグインも使えないことはないのですが、Elementorを使っている場合はRank Mathの方が下記理由で便利です。

 

1.Elementor直接埋め込みなので手間が減る

下図はElementorでの編集画面なのですが、Rank Mathを有効かすると赤枠で囲ったメニューバーの一番右に「SEO」というメニュータブが新しく追加されます。

ですので、Elementorで記事を書きながら編集ページ内でSEO対策まで行うことが可能です。

 

これが例えばYoastだと、Elementorのページ編集画面からWordpressの編集画面に一度戻って設定を進めなければいけないので、一手間増えてしまうんですよね。

 

 

2.複数のキーワードを設定できる

通常こうした類のプラグインのキーワード設定は1つの場合が多く、複数の場合は有料のPro版へのアップグレードが必要となりことが多いのですが、Rank Mathだとなんと5つまでキーワードを設定出来てしまいます。

通常だと有料の機能が無料で使える点は大きなメリットではないでしょうか。

 

 

3.無料、高機能

下図はRank Mathで確認できるSEO対策の項目なのですが、見て分かる通りその他のSEOプラグインと機能面でも変わらないです。

サイトのタイトル、パーマリンク、Descriptionなんかも設定できてしまうのでかなり便利ですし、プラグインの設定画面(UI)も綺麗です。

 

以上、Rank Mathいかがでしたでしょうか?

現時点では表記が英語(日本語版のプラグインを出しているサイトもある)なのが難点ですが、複数キーワード設定できたり、Elementorとの相性の良さを考えると個人的にはおすすめです!

2018年11月にリリースされた新興プラグインですが、インストール数も順調に伸ばしていますし、ユーザーレビューも高いので一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA