Iphoneのモックアップ画像の作り方

Iphoneのモックアップ画像を簡単に作る方法の紹介です。

Iphoneの画面には好きな画像をアップロードできるので、新サービスのデモ画面用等に使えるかと思います。

デザインも色々ありますし、最新のIphone11やIphone12のテンプレートもありますので、参考にしてみて下さい。

 

 

 

Iphoneモックアップ画像の作り方

下記がIPhoneのモックアップ画像の作り方です。

 

 

Step1:テンプレートを探す

Placeit公式サイトにアクセスし、イメージに合うデザインを選択します。

 

 

Step2:デザインをカスタマイズする

選択したデザインをカスタマイズしていきます。

 

カスタマイズできる項目としては、下記2つです。

1.画像の中にテキストを追加する

2.画像をアップロードする

 

 

下図では、テキストを追加していますが、追加せず画像だけでも大丈夫です。

 

下図は、画像のアップロード方法です。

「Insert Image」をクリックして、アップロードしたい画像を選択します。

画像を選択したら、画像の編集画面で、画像のサイズを調整し、最後に「Crop」を押して完了です。

 

 

Step3:ダウンロードする

画像のアップロードが完了したら、最後に画像をダウンロードします。

編集画面右上のダウンロードアイコンをクリックします。

Placeitの場合は、買い切り型とサブスク型の2つのプランがあります。

Placeitは動画素材と画像素材が豊富で、特に画像はブログのサムネイル用に多用するので、自分はサブスク型を契約しています。

費用面を考えても、月に画像2つ以上ダウンロードするならサブスクのがお得になるので、ブロガーにはおすすめです。

 

契約したら、再度「Click here to download」を押すと、ダウンロードが始まります。

 

 

ダウンロードが完了しました。

 

 

以上です。

いかがでしたでしょうか。

Placeitは他にも色んなデザインテンプレートがあるので、探しているだけで楽しくなってきます。

参考にしてみて下さい。

 

 

 

トラ蔵

トラ蔵

EC企業でWebマーケティングを担当しています。
趣味でElementorの使い方を紹介しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です