Rank Math vs Yoast SEO対策プラグインをメリット・デメリットで比較

WordPressでのSEO対策プラグインは、長らく「Yoast SEO」が定番とされてきました。

私も以前はYoastのユーザーでしたが、ここ最近海外ブロガーのサイトを色々見ていると「Rank Math」を使っている人が増えてきていることが分かります。

どちらのプラグインがいいのか、実際に使ってみなければわからない!ということで、実際にRank Mathを使ってみた感想を共有です。

 

なおRank Mathは、Wordpressのプラグインの検索ウィンドウから「Rank Math」で検索すれば一番上に出てきますので参考にして下さい。

 

 

Rank Mathとは

WordPressに限らずWebサイトをGoogle等の検索結果の上位に表示させるための施策・対策をSEO(Search Engine Optimization・検索エンジン最適化)といいます。

このSEO対策を成功させるためにはWebサイトのコードや構造を工夫する必要があるのですが、それをWordpress上でプラグインのインストールとして簡単に設定できるのが「SEOプラグイン」です。

そしてSEOプラグインとしてここ何年も世界的に不動の地位を守ってきたのがYoast SEOなのですが、機能を改良させて2018年に登場したルーキーSEO対策プラグインが「Rank Math」です。

 

 

Yoast SEOとの比較

下記項目にてRank MathとYoastを比較してみました。

 

◎インストール数・ユーザーレビュー

2020年5月時点でのインストール数は300,000です。

同時期のYoast SEOのインストール数は5百万以上ですので、インストール数ではYoastの方がはるかに上回っています

ただ、Rank Mathが正式にリリースされたのは2018年11月です。

Yoast SEOは2008年頃よりリリースされていて歴史の長さが全然違いますので、一概に比較はできないです。

もっともこれはYoastのインストール数が桁違いに多いところがあるので、個人的にはRank Mathの実績も十分評価に値すると思います。

またユーザーレビューに関しては、YoastもRank Mathも5点満点評価が90%以上を占めています

Rank Mathは新しいプラグインなのでレビュー数の母数が少なく一概に比較ができない部分もありますが、現時点の実績では評価はほぼ互角と言えそうです。

 

 

設定できるキーワード数の違い

SEOで重要な考え方での1つに「キーワード設定」があります。

検索エンジンでユーザーが特定の「キーワード」を検索した時に、キーワード設定をしておくとより上位に表示させることが出来ます。

そして現時点でYoast SEOで設定できるキーワードの数は無料版だと1つです。プレミアムにアップグレードすれば複数設定できますが。

ただ「Rank Math」の場合はキーワード設定を5つまで無料で設定することが可能で、この差はかなり大きな違いだと思います。

 

 

◎インターフェースの違い

インターフェースは人それぞれの好みの問題ですが、個人的にはRank Mathの方がわかりやすくて好きです。

Yoast SEOはプラグインの設定中もPremiumモデルへのアップグレードの宣伝が多く、当然商売なので仕方ない部分はありますが、結構ゴリゴリですよね。

その点Rank Mathには宣伝広告の表示がないので、すっきりしていて、使いやすいです。

 

 

◎パフォーマンスの違い

上図はRank MathとYoastのパフォーマンス対比表ですが、両者で使われているプラグインのファイル数、コード数、サイズ、機能面を比較すると、総じてRank Mathの方がいいという結果になります。

プラグインは使いすぎるとサイトが重くなります。

正直Yoast SEOのせいでサイトが重くなったと感じたことはあまりないですが、それでもプラグインとして軽くて多機能な方がより良いとは思います。

 

 

◎価格・料金の違い

現時点でRank Mathは「完全無料」のプラグインです。制限なく無料で使えます。

一方Yoast SEOは「フリーミアムモデル」なので、基本的な機能は無料で使えますが、機能に制限が付きます。そして更に多くの機能を使いたい場合は有償プランへのアップグレードが必要となります。

ただこれだとRank Math側は採算が合わなくなってくるので、いずれ何らかの変更は出てくるかもしれないですが。

 

 

Yoastからの移行もカンタン

WordPressのSEOプラグインとして「Yoast」を使っている人は多いです。

そして既に使い慣れてしまっている人も多いので、Yoast SEOからRank Mathに切り替えるのは心理的に若干抵抗が出てきますよね。

Rank Mathはその辺も意識していて、Yoast SEOで行った設定をカンタンに丸っと移行できます。

新しいプラグインに移行してから「設定を0から始める」手間が減るはかなり大きいと個人的に思います。

 

いかがでしたでしょうか。

Google検索で上位表示させるということは、ビジネスチャンスをより多く得られるという点でとても大事なポイントです。

これを機会にこの新しいプラグインを試しに使ってみてはどうでしょうか。

 

 

 

MotionElements - ロイヤリティフリー 動画素材マーケット、音楽、アフターエフェクト テンプレート

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です