YouTube用のオープニング動画を色々作ってみた

こんにちは。

PlaceitでYouTubeの動画用のオープニングビデオを作ってみました。

真面目なものから、ちょっと遊び心あるものまで、色々作ってみましたので参考にして下さい。

※参考:YouTubeのエンディング動画を初心者でも簡単に作れる方法

 

 

●ニュース系配信You Tuber向けオープニング動画

こちらはニュースの速報配信で使われてそうなイントロオープニング動画です。

シリアスな感じが速報感あっていいですね。

 

動画の日付が書かれたテキスト部分を毎日更新するだけで、手間少なく動画を編集できるのもGoodポイントです。

動画の素材を見る

 

 

●ゲーム実況You Tuber向けオープニング動画

You Tubeでゲーム実況をしている人向けのワンポイントイントロ動画です。

ゲーム用なので、ちょっと派手めな、エレクトロンな感じの動画を作ってみました。

 

●カウントダウンビデオ

ゲーム配信している方向けの派手めなカウントダウンオープニング動画です。

秒数も3→2→1と短めなのもいいです。

動画の素材を見る

 

 

●ワンポイントイントロ動画

 

アクション系映画のオープニングに使われてそうな動画ですよね笑。

「ドカーン」と爆発しているシンプル感が個人的には好きです。

動画の素材を見る

 

 

●ビジネス系You Tuber向けのオープニング動画

ちょっと落ち着いた感じの、ビジネスライクな動画も作ってみました。

 

●マーケティング教育系

ビジネスライクなので、イントロ以外でも挿し込めそうな素材ですよね。

動画の素材を見る!!

 

●シンプルなビジネスライクの動画(Part1)

動画の秒数も5秒程度と短く、動画自体もシンプルなので、ビジネス系の動画配信している人には良さそうな印象です。

 

動画の素材を見る!!

 

●シンプルなビジネスライクの動画(Part2)

 

こちらも5秒程度のシンプルなオープニング動画です。

ワンポイントで花火が最初に上がって、あとはロゴというシンプルな流れの動画で、掴みとしては十分でしょう。

動画の秒数も短いので、離脱防止しつつ、ほどよくブランディングできそうです。

動画の素材を見る!!

 

●デジタルっぽいビジネスライクの動画(Part3)

プログラミングとか教えてそうな感じのデジタル感あふれるオープニング動画です。

動画の素材を見る!!

 

 

●子供向け動画のオープニング動画

 

子供が好きそうな「かわいい」オープニング動画です。

全体的に長閑なトーンのオープニング動画です。

動画の素材を見る!!

 

 

●ペット紹介チャンネル

こちらは猫のスライドショーですが、画像を他のペットの画像に変えることで、オリジナルなオープニング動画を作ることが可能です。

 

動画の素材を見る!!

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

Placeitはメキシコ発の会社ということで全体的にちょっと派手な動画が多いですね。

個人的にはこういう、ワンポイントバシッと決める動画は、アメリカンで好きなので参考にしてみて下さい。

 

Placeitでは他にも色んなロゴとか、ちょっとしたプレゼン用の挿絵なんかも作れるので、探してみて下さい!!

また他に「こんな動画ない?」といった疑問があれば、教えて下さい。

Placeit公式サイトはこちら!!

 

 

 

●最近アップした動画!!

ElementorというWebサイトビルダーのメリットとデメリットをまとめてみました。参考にしてみて下さい!

 

 

 

●人気記事

WordPressをGCP環境で実装して使ってみた

 

社会人向けWebデザイン講座8選 メリットやデメリット

 

在宅ワークを快適に!おすすめアイテム4つ紹介

 

 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です