無料でWebサイトは作れるのか? 目的次第では可能!

Webサイトを作ろうと考えた際、無料で作れるならそれに越したことはないですよね。

無料なら、最悪更新しなくても、経済的損失が一切ないので安心です。

しかし、今のこの世知辛い世の中で、そんな虫のいい話はあるのでしょうか。

本記事ではWebサイトの作り方について、まとめたことを共有したいと思います。

 

目的次第では可能

Webサイトを作りたい目的は何でしょうか?

・デザインとかはどうでもいいから、とにかく記事を書く練習がしたい

・気になった情報・自分の思想や想いを世の中に発信したい

このようにWebサイトの「デザイン」や、自分だけの「ドメイン」にこだわならないなら、無料でWebサイトを作れます。

例えば、FC2ブログならブログ投稿用のサイトを簡単に作れますし、ぶっちゃけ書きたいという目的を達成したいだけならNoteでもいいです。

 

Noteなら会員登録するだけで記事を書き始められる。

 

一方、

・出来れば記事に広告を付けてお小遣い稼ぎをしてみたい

・WebサイトのデザインやURLもオリジナルなものを作りたい

・Webサイトの作成をサービスとして提供して仕事にしたい

このように、Webサイトのデザインや運営についてもこだわっていきたい、というケースでは無料では難しくなってきます。

 

 

無料で作った場合に生じる制約を許容できるか

FC2ブログやNoteを使って無料で作った場合、下記のような制約が出てきます。

 

●無料で作るデメリット

-独自ドメインが取得できない

-突然サービスが終わってしまい、これまでの努力が水の泡になるリスクがある

-ホームページの色、フォント、配置といったデザイン面を自由に決められない

-ページに広告が付いて来ることがある

 

無料でWebサイトを作れるサービスやツールは色々ありますし、まとめサイトも結構ありますよね。

しかし、実際に使って見ると、無料版ではこうした制約が付いて来るケースが多いです。

 

裏を返せば、取り合えず目先ページ更新さえできればOK!という程度の熱量であれば、無料でも作れるのです。

 

 

考えるべきはコスパ

しかし、果たして、その程度でいいのでしょうか?

 

だって、

 

そのWebサイトは、世界に1つだけの自分のWebサイトなんですよ。

自分の思想、思考が形として残るお披露目の場なんですよ。

 

 

やっぱり、デザイン面とか、ドメインとかもこだわりたくなるじゃないですか。

デザインとか細かいことを改善して、ユーザーの反応をチェックしたりしたいじゃないですか。

やっぱりサイトのここの部分のフォントはちょっと大きくしたいな、とか考えるじゃないですか。

 

※自分のサービス名のドメインを取りたい

 

Webサイトは、自分で閉じない限り、あるいはサーバーが消えたりしない限り、一生残ります。

なので、もっと愛着を持って育てていく意識が大事だと思うのです。

 

ですので、長い目で見れば、少しお金を払ってでも、こだわりあるサイトを作ることが個人的にはおすすめです。

 

そこで、考えるべきは、コストパフォーマンス。

つまり、なるべく安く、より良いサービスを探すことなのです。

 

 

コスパのいいサービス

以下は、自分自身のWebサイトのデザインを自由自在作り込むことを考えた場合に必要なことです。

 

・独自ドメイン取得:ムームードメイン
年間1,000円~3,000円 ※人気の高いドメインは高い

 

・ホスティングサーバー:ロリポップ!
年間1,500円~2,500円 ※スペックが高いサーバーを借りれば高くなるが、廉価版のプランならこれぐらい

・ページビルダー:Wordpress
年間0円

 

⇒合計:3,000円~6,000円

※自分はサーバーは高速のものを使っていたり、バックアッププランに入っているので、10,000円ぐらいしています。しかし、5,000円前後で自分のWebサイトが作れてしまうのです。

 

夜に一回焼肉や寿司を食べにいくのを我慢すれば、自分のオリジナルのサイトが作れるんです。正直ここはケチるところではない気がします。

 

ちなみに上記3つは98%必須です。

もちろんHTML言語が書ける人は、Wordpressはいらないのですが、そんな高度なスキルを持っている人はこのサイトは見ないので、この3つを考えましょう。

 

●Webサイトを書くためのHTML言語

 

 

更なるデザイン面での自由を手に入れたいなら

上記のWordpressでWebサイトを作ることで、下記のようなメリットが得られます。

 

1.自分のオリジナルのドメイン名のサイトが作れる

2.こだわりあるデザインのサイトが作れる

 

これだけでも十分なのですが、実はWordpressでWebサイトを作るのもやがて限界が来るのです。

 

というのも、WordpressでのWebデザインというのは、「テーマ」というものを土台に作っていきます。

 

※Wordopressのテーマ

 

このテーマというのが沢山用意されていて、その中から好みのデザインを選択するんですね。

とても便利な反面、テーマに縛られるのです。

 

というのも、このテーマにも、いじれるところと、いじれないところがあります。

このいじれないところを、いじりたい、という欲がやがて出てくるのです。

 

そういう、もっとカスタマイズしたい!というニーズに対応したのが「ページビルダー」ツールです。

 

自分のこの「トラ蔵」というサイトでも使っていますが、Elementorというページビルダーを使えば、下記の通りデザインを更にカスタマイズしていけます。

 

※デザインしたい部品を選択して、任意の場所にドラッグ&ドロップする

 

 

まとめ

本記事では、「無料でWebサイトを作れるのか?」という点を中心に、その方法や自分の考えをまとめました。

 

結論として、無料でWebサイトを作ることは可能です。

しかし、Webサイトのページのデザインにこだわったり、自分で独自のURLを付けることはできない、という制約があります。

こうした制約を妥協できるならNoteやFC2ブログがおすすめです。

 

 

一方、もっと自由自在にWebサイトのデザインを作り込みたいなら、ドメイン取得、サーバーの用意、Wordpressを利用することです。

 

そして、更なら自由を求めるなら、ページビルダーを検討してみましょう!

 

以上です。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です